保湿効果の高い化粧水を選ぶ理由 - 乾燥肌と化粧水の関係

保湿効果の高い化粧水を選ぶ理由

subpage01

乾燥肌の人は化粧水を選ぶ際に保湿成分の高いものを選ぶといいのですが、実は乾燥が気になっていなくても肌の水分を気にすることは重要です。

化粧水の保湿に関する有益な情報をご紹介いたします。

肌には排出機能が備わっているためそのままでは水分を受け付けません。

スキンケアの際に化粧水を使う目的は肌への浸透効果をもった成分を併用することで表皮層への水分供給を行うことです。
これをうまく行わないと様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。
まず乾燥によって出来るシミが問題です。


顔面のシミは紫外線を浴びる事によって皮膚がメラニン色素を生成してしまうことにあります。



そのため紫外線を防ぐUVカット効果のあるクリームなどを用いるのが第一ですが、保湿を丁寧にすることも重要。
それは皮膚の水分量がしっかり保たれていると細胞が活性化し代謝がスムーズに行われて出来てしまったメラニンも早くに除去、排出する事が出来るからです。

また保湿をおこなうためには水分を補充するだけでなくそれを維持する効果があるものが必須。

そこで化粧水を選ぶときは、セラミドが配合されているものがおすすめです。セラミドは肌に水分を補給すると同時にそれが排出されないように蓋をする効能を持っています。



そのため顔の表面の湿度が保たれてしっとりとした状態になるのです。

またシミ以外にも乾燥は小じわやたるみの原因になることも。
適切な化粧水を選ぶことでこれら肌トラブルを防ぎ年齢よりも老けて見えてしまう悩みを解消しましょう。